離職期間の過ごし方って、どうするのがいいの?|転職での疑問

離職期間の過ごし方って、どうするのがいいの?|転職での疑問


ここでは、転職に関する様々な悩みや疑問についてアドバイスしていますが、今回は、離職期間の過ごし方、についてです。

このサイトでは、離職期間が発生する転職活動は絶対に避けるようにお伝えしています。
様々なデメリットがあるためです(詳細は、転職活動で絶対にやるべきではないことって何?、を参照)。

ただし、ブラック企業にお勤め等により、命の危険を感じる場合などで、やむをえず次の転職先が決まる前に現在の会社を辞めてしまい、離職期間が発生してしまう場合もあるでしょう。

では、そのようなケース等で離職期間が発生してしまった場合、その期間をどのように過ごすのがいいのでしょうか?
以下では、その点について整理してみましたので、是非、参考にしてくださいね。

1.転職活動

離職期間に、最も真剣に最優先で行わないといけないことは、当然のことながら転職活動です

少しでも早く転職を実現するために、転職を成功させるノウハウはコレだ!経験に基づき全てを伝授します!、にてご説明しているように、転職活動の流れやコツを理解して、ベストな転職活動を行えるよう、十分な時間をとりましょう。

ただ、会社に勤務している時の仕事に費やす時間と、離職期間中の転職活動に費やす時間を比較すると、圧倒的に前者の方が多く、離職期間中は時間を持て余してしまうことが多いのも事実です。

そこで、転職活動を最優先にしながら、以下で挙げたことも、是非、やってみてはいかがでしょうか?

2.業務で必要なスキルの勉強

やはり、離職期間に最優先で行う転職活動を有利にする、もしくは転職後にスグに活用できることを行うべきでしょう。
となると、業務で必要となるスキルに関する勉強を行うことが有効です。

今の時代の業務はパソコンで行うことが多いです。
ただ、Excel・Word・Power Pointなどが苦手な社員って結構いらっしゃいます。
そういう方は、離職期間でそれらのスキルアップにチャレンジしてみるのもいいでしょう。

上記以外でも、パソコンがあればスキルアップ出来ることはたくさんあるので、時間に余裕のある離職期間に挑戦してみてはいかがでしょうか?

3.資格取得

業務で必要なスキルの勉強の延長線とも言えますが、資格取得は、転職活動を有利にする、また、転職後にスグに活用できる、最強の武器になります

転職で有利になる資格って、どんな資格なの?、にて、特定の業種・職種のみで必要となる資格ではなく、広く役立つおすすめの資格を紹介していますので、それらを取得してみるのはいかがでしょうか?

また、特定の業種・職種のみで必要となる資格も多数ありますので、それらにチャレンジしてみるのもいいでしょう。

ただ、幸いなことに転職活動がスムーズにいった場合、離職期間中に資格取得まで至らない場合もありますが、再就職後も引き続き勉強して、是非、資格取得まで頑張って欲しいです。
また、どんなことがあっても取得できるまで頑張れるような資格取得を目指すべきでしょう。

4.セミナー・講習への参加

セミナー・講習は、自分の知らない新しい知識を吸収する機会として非常に有益です
ただ、在職中は業務が忙しく、なかなかそういう場に参加する時間を確保出来ない、ということも多いでしょう。

時間に余裕のある離職期間は、そんなセミナー・講習の場に参加しやすい期間と言えますので、ネット等で開催情報を入手して、積極的に参加してみましょう。

5.読書

読書も、時間に余裕のある離職期間の知識向上の手段としては有効です
セミナー・講習等とは異なり、時間を拘束されないため、急遽、転職活動のスケジュールが入ったとしても問題が発生しません。

専門誌・ビジネス誌にて、業務に必要な知識を磨くのもいいですが、それだけにこだわらず、幅広い知識の習得を考えてみてもよいでしょう。

6.副業

離職期間は、失業保険(雇用保険)をもらえるとは言え、その金額や期間には制限があります(詳細は、失業保険をもらえる期間・金額ってどれぐらいなの?、を参照)。
そのため、貯蓄に余裕がない方は収入不足に不安を感じることもあるでしょう。

そういう方は、転職活動に大きな影響を与えない範囲で、副業を行うことをおすすめいたします。
世には様々は副業がありますが、私の経験に基づき、この副業で稼ぐ!無職でお金に困ったら是非どうぞ!、でおすすめの副業を紹介しています。
是非、参考にしてくださいね。

7.帰省・旅行

離職期間では、転職活動を最優先に考える、という意味でも、5.までに挙げたことを優先的に行っていくべきでしょう。

ただ、たまには息抜きも必要です。
在職中はなかなか長期休暇を取りにくいことも多いため、3・4日程度の帰省・旅行しか出来なかった方も多く、それに不満を感じていた方もいらっしゃるでしょう。
そういう方は、転職活動に影響を与えないように配慮する前提で、長期の帰省・旅行をしてみてもいいのではないでしょうか?

転職活動に影響を与えない、という意味では、再就職先が決定した後、その企業に初出勤する日までの間で行うのが一番いいかもしれませんね。

以上にて今回の件の回答とさせていただきますが、それ以外の転職に関する様々な疑問・悩みにについても、転職の疑問・悩みについてアドバイスします!、でお答えしています。
是非、参考にしてみてください。