転職では年齢により求められるものが変わるものなの?|転職での疑問

転職では年齢により求められるものが変わるものなの?|転職での疑問


ここでは、転職に関する様々な悩みや疑問についてアドバイスしていますが、今回は、内定がもらえない時は求人の検索条件を見直すべきなのか、についてです。

転職したい人は世の中にたくさんいます。
その転職したい人ひとりひとりのキャリアは全員異なるため、転職に際して個々の対策が必要になってくるのは当然のことです。

ただ、そうは言っても、その人の年代によって、企業から求められるものには明確な違いがあります。
そのことを理解して転職活動を行うことは非常に重要なことです。

そこで今回は、年代別に企業から求められるものが違うことについて、以下で整理してみましたので、参考にしてみてくださいね。

1.20代で求められるもの

転職と言えども、20代では「即戦力採用」というより「ポテンシャル採用」の意味合いが強くなります。
そのため、30代以上に比べて、求められるものは大きく異なります。

①成長性

「ポテンシャル採用」の意味合いが大きい20代の中途採用では、「コイツは、この会社で大きく成長し、会社に貢献してくれる!」と思わせることが重要です。

企業側は、新しい仕事・環境に適応力があり、スグに戦力となるように成長してくれそうな人材を求めていますので、それに応えられるための準備が必要になります。

②熱意

企業は、若い20代の人材に対して、他の年代の求職者以上に熱意を求めます。
自ら率先して会社に貢献する意思があることを、面接の場で熱く伝える必要があります。

③協調性

企業は、いくら有能な人材だと感じたとしても、社員とうまくやっていけそうにない人を採用したいとは思いません。

上司・部下・同僚と上手に意思の疎通が図れる人だ、と思われることが、非常に重要になるのです。

④ビジネスマナー

20代とはいえ、すでに社会人であることに変わりはありません。
新卒を採用するわけではありませんから、学生とは違い、社会人として必要なルール・マナーを理解して身につけているかを企業側には問われます。

2.30代で求められるもの

30代の転職では「即戦力採用」が基本となります。
そのため、20代とは大きく異なるものを求められることになります。

①専門性

30代の転職では「即戦力採用」が基本のため、専門性の高いスキルを有していなければ、企業側の目に留まりません。

今までのキャリアの中で、すぐに業務に生かせるだけの高いレベルのスキルを身につけているかどうかを企業側に見極められることになります

②マネジメントの資質

30代であっても、管理職としてマネジメントの経験を有しているに越したことはないですが、その経験がなかったとしても、業務遂行の際にリーダー的な役割を果たし、全体を統括できるだけの、マネジメントに関する資質を有しているかどうかを見られることになります。

③協調性

企業は、いくら有能な人材だと感じたとしても、社員とうまくやっていけそうにない人を採用したいとは思いません。

20代に限らず30代であっても、上司・部下・同僚と上手に意思の疎通が図れる人だ、と思われることが、非常に重要になるのです。

3.40代以上で求められるもの

40代以上の転職でも30代同様に「即戦力採用」となります。
ただ、30代とは異なり、求められるもののレベルは高くなっていきます。

①マネジメント実績

40代以上になると、組織もしくはプロジェクトのマネジメント経験は必須となります。
人・モノ・金・スケジュール等のマネジメントを行い、相応の規模の業務をこなしてきただけの経験がないと、年収の高い重要なポジションを任すことは企業としても出来ません

②専門性

30代同様に40代以上であっても、転職では「即戦力採用」が基本のため、専門性の高いスキルを有していなければ、企業側の目に留まりません。

③育成力

40代以上ともなると、部下の能力を引き出し、個々人をステップアップさせる能力も求められます。
それが出来ることにより、組織全体の底上げができ、結果として会社としての成果もアップするからです。

④協調性

企業は、いくら有能な人材だと感じたとしても、社員とうまくやっていけそうにない人を採用したいとは思いません。

40代以上であっても、上司・部下・同僚と上手に意思の疎通が図れる人だ、と思われることが、非常に重要になります。

4.最後に

同じ転職であっても、上記の通り、年代によって求められるものが異なります。

その事実を理解した上で、まずは自分は年代に相応しいだけのものを身に備えているかを再確認してみましょう。
20代で問われる成長性や熱意については、面接対策で対処することも可能ですが、それ以外については、今までのキャリアで培われていなければ、面接対策だけで何とかできるものではありません

もし、残念ながら、まだそれらを身につけているとは言えない、と判断した場合は、転職タイミングをもう少し遅らせて、それらのスキルを身につける期間を設ける必要もあるでしょう。

以上にて今回の件の回答とさせていただきますが、それ以外の転職に関する様々な疑問・悩みにについても、転職の疑問・悩みについてアドバイスします!、でお答えしています。
是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする