求人が募集されている理由ってどんなものがあるの?|転職での疑問

求人が募集されている理由ってどんなものがあるの?|転職での疑問

ここでは、転職に関する様々な悩みや疑問についてアドバイスしていますが、今回は、求人が募集されている理由ついてです。

転職サイトなどで検索してみると、多数の求人が存在しています。
それらの求人の業種や職種は本当に様々ですが、皆さんはそれらの求人が募集されている理由を考えてみたことがありますか?

今回は、この件について以下で整理してみました。
その事を理解していると、最後に記載しているようなメリットがありますので、是非、参考にしてみてくださいね。

1.企業が必要としているスキルを有する人を募集する場合

このパターンは皆さんも簡単に想像出来ると思います。

その企業の運営上、必要としている部署があり、その部署で働く人は、その部署で必要となるスキルを有しています。
その部署内で、何らかの人に関する動きがあると、その企業は求人を募集する事になります

このケースでは、以下の2パターン等が考えられます。

①あるポジションで欠員が発生した場合

その部署のあるポジションの担当者が退職した場合や、異動に伴ってその部署が減員されたにも関わらず、社内の別の部署から補充がされない場合などです。

このケースでは、業務に支障が発生している場合があるため、急募という形で求人が掲載される場合もあります。

②あるポジションで増員が必要になった場合

企業規模が大きくなり、その部署の業務量が増えた場合や、業務の質を上げる必要が発生した場合などです。

この場合、今後を見据えての増員であれば企業側もまだ余裕がありますが、急激な売上アップ等による人材不足が発生しているのであれば、急募という形で求人が掲載される場合もあります。

2.企業が、今後必要となるスキルを有する人を募集する場合

その企業の運営上、今は必要としていないスキルであっても、企業の今後の方向性次第では、そういうスキルを有する人材が必要となり、外部から登用するために求人を募集する場合があります。

企業の形というのは常に一定なわけではなく、少しずつ変わっていくものです
その企業が変わる過程で、新たな人材が必要になってくることが多いのです

このケースでは以下の2パターン等が考えられます。

①新規事業を立ち上げた場合

現在の販売チャネル以外の新規販売チャネルを立ちあげる事になった場合などがこれに該当します。

社内に、その新規事業の立ち上げ、運用に関するスキルを有する人材がいなければ、外部からの採用が必要になります。

②新規プロジェクトを立ち上げた場合

企業ステージが上がり、企業内で新たな仕組み作りが必要になった場合などがこれに該当します。

例えば、その企業が近い将来の上場を目指すことになった場合には、社内に上場準備室を立ちあげる必要があり、そうなると上場対応を経験したことのある人材の採用が必要になってきます。

3.最後に

求人が募集されている理由のうち、上記1のパターンはどなたでもが想像出来たと思いますが、2のパターンでの求人もかなり出ているのが実態です。

ですから、あなたの有するスキルが、ある企業の現在の業務とあまり関係がなかったとしても、その企業が今後目指す方向性次第では、その企業で働くチャンスがあるのです。

企業は多面的に成長していきますので、そういうケースもあることを理解して、企業イメージにとらわれず転職活動をした方がいいことを理解しておきましょう

以上にて今回の件の回答とさせていただきますが、それ以外の転職に関する様々な疑問・悩みにについても、転職の疑問・悩みについてアドバイスします!、でお答えしています。
是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする