転職は学歴に自信なくても大丈夫なの?|転職での疑問

転職は学歴に自信なくても大丈夫なの?|転職での疑問

ここでは、転職に関する様々な悩みや疑問についてアドバイスしていますが、今回は、転職における学歴の重要性についてです。

現在勤務している会社に不満があり、転職したいと考えているけれども、行動に移せない人の中には、自分の学歴に自信がない方もいらっしゃると思います。

「この学歴で何とか今の会社に入社したのに、転職なんてこと出来るのかな?」と。

ただ、その心配は無用ですよ!
転職の場合は、学歴を気にする必要なんてないですから。
その理由を以下でご説明いたしますね。

1.社員採用に関する考え方

まず理解しておきたいのが、就職(新卒採用)と転職(中途採用)では、採用する企業側も全く考え方が異なるということです。
その点については、転職に際し、新卒採用と中途採用の違いを理解しておこう!、にて説明しておりますので、ご確認ください。

簡単に申し上げると、即戦力が必要な中途採用で重要視されるのは、その人が求人の求めるスキルを持っているかどうかだけ、ということです。

2.学歴に自信がない人が転職活動で心がけるべきこと

転職にあたっては、「学歴」ではなく「○○が出来る」ことが重要であることを理解いただけたと思いますが、では、学歴に自信がない人が転職活動で心がけるべきことは、はたして何でしょう?

答えですが、それは特にありません
学歴に自信があろうが、なかろうが「○○が出来る」ことを問われるだけだからです。

特別なことをする必要はありません。
ただ、普通に転職活動を行えばいいのです。

ただ、転職活動以前に「○○が出来る」人になっていなければ、絶対に失敗してしまうので転職活動をしない方がいいです。
また、転職活動では「○○が出来る」人であることを、職務経歴書という書類にうまく表現しなければなりませんし、面接という場で口や顔や体を使ってうまく表現しなければなりません。

それはそれで大変なことなのです。

ですので、それを少しでもスムーズに行えるように、転職活動での成功のコツを体系的に整理しています。
是非、参考にしてみてください。

3.学歴を重視する、しない業種・職種

とはいうものの、商社・金融・教育・コンサルティング業界の企業については、中途であっても学歴を気にする企業が多いです。
一方、IT・小売・外食・旅行・レジャー業界は、学歴を気にしない企業が多いです。

嫌な思いをしないように、学歴を気にする業界を避けるのもひとつの手ではあります。
気になる方は、DODAによる企業へのアンケート結果「中途採用」の実態調査をご覧ください。

就職は「縁」です。
学歴のことを気にして採用してくれなかった企業があれば、そことは「縁」がなかった、と思えばいいだけです。
企業は1社だけではありませんから。

学歴を気にする時間があるのであれば、転職活動をしっかり行うことに時間を割いた方がいいですよ!

以上にて今回の件の回答とさせていただきますが、それ以外の転職に関する様々な疑問・悩みにについても、転職の疑問・悩みについてアドバイスします!、でお答えしています。
是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする