中小の転職エージェントってどうなの?|転職での疑問

中小の転職エージェントってどうなの?|転職での疑問

ここでは、転職に関する様々な悩みや疑問についてアドバイスしていますが、今回は、中小の転職エージェントについてです。

転職エージェントは、希望の求人を紹介してくれるので、求職者からすれば大変助かります。
私も大変お世話になりました。
このサイトでも、私がお世話になった大手転職エージェントについては、詳細のご紹介をしています。

ただ、私が転職の際にお世話になった転職エージェントには大手だけではなく、中小の転職エージェントも含まれています。
実際に、転職エージェントを通じて転職した人の6~7割が、中小の転職エージェントを活用して転職している、と言われています。

1.中小転職エージェントからのアプローチ方法

中小の転職エージェントは知名度が高くありませんので、DODAエージェントのように求職者側がそのエージェントのサイトで求人登録してオファーを待つ、ということはほとんどありません。

その代わりに、日経キャリアNETビズリーチなどの転職サイトに登録された求職者情報より、転職エージェントが所有する求人とマッチするキャリアの求職者を見つけて、該当者にメール等で連絡をしてきます。

転職サイトは、サイトにて希望条件を入力して希望の求人を検索し、自ら応募するのが一般的ですが、上記転職サイト等ではそういう転職エージェントからのオファーも期待できるのです。

2.中小転職エージェントの特徴

①特定業種・職種に特化していることが多い

中小の転職エージェントは保有する案件の網羅性(業種・職種・所在地)については大手に敵いません。
ただ、ある業種・職種(あるいはその両方)に特化して求人情報を保有していることが多いため、「○○業種特化」「○○職種特化」とうたっている転職エージェントもあります。

私も大手転職エージェントから一切求人の紹介がなかった時期に、ある中小の転職エージェントから3つほどの求人を紹介いただいたことがありました。

中には、紹介してもらう企業の規模が、大手転職エージェントが紹介する企業より小さな場合もありましたが、ほとんどの場合は大手転職エージェントが紹介する案件と見劣りすることはありませんでした。

②長いお付き合いの企業の求人を保有している

そういう中小の転職エージェントは、特定の企業と長いお付き合いをしていることも多く、その企業から信頼されているエージェントであるため、その転職エージェントだけが保有する求人となっていることが多いです。

そういう信頼のおける転職エージェントから紹介された場合は、書類選考通過率も高くなる傾向があると思われ、私が中小の転職エージェントから紹介いただいた案件の書類選考通過率は本当に高かったです。

このように、中小の転職エージェントは大手転職エージェントにはない特徴を持っているため、どちらかだけではなく、双方をうまく活用して、自分に合った求人探しをしていきましょう

以上にて今回の件の回答とさせていただきますが、それ以外の転職に関する様々な疑問・悩みにについても、転職の疑問・悩みについてアドバイスします!、でお答えしています。
是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする