40歳過ぎても企業が欲しがる人材とは?

40歳過ぎても企業が欲しがる人材とは?

転職をしたくても、なかなか出来なくなる要因があります。
一番の要因は年齢です。

年齢が上がれば、転職先に求める条件も上がってきます。
最たるものが年収でしょう。
今の年収を大きく下回ってでも転職を考えるのは稀なケースです。
普通は現状維持以上を求めます。

ただ、高額年収のハイクラス求人はそんなに多くはありません。
また、あったとしても、採用側はその年収にふさわしい人材を採用しようとするため、役員、場合によっては社長との面接なども行われ、ハードルが上がります。

そういう中でも転職が可能なミドルにはどんな才能を求められるのか?
その件について触れた記事がありましたので、今回はご紹介します。

気になる方は、早速、覗いてみてください。
40歳過ぎても企業が欲しがる人材とは
(NIKKEI STYLE)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする