面接当日、こんな行動をして11社の内定を獲得!|転職エピソード

面接当日、こんな行動をして11社の内定を獲得!|転職エピソード


ここでは、私が転職活動の中で経験したエピソードをご紹介しています。
今回は、面接当日、こんな行動をすれば安心して面接に望める、というエピソードです。

転職活動を開始して、希望の条件を満たす求人に応募し、書類選考を通過すると、いよいよ面接です。転職活動では面接がもっとも重要となりますので、十分な準備が必要になります。

面接の対策については、、転職時の面接でよく出る質問転職時の面接でよく出る質問の回答例転職活動で成功する面接のポイント、や、転職での様々な悩み・疑問に転職成功者がアドバイス!、の中で触れていますので、是非、参考にしてください。

そして、そんな準備をしっかりして望む面接当日。私はいつも以下のような行動をしています。その結果、今までに11社の内定(内定を辞退した分を含む)を獲得してきましたので、この行動は非常に効果があった、と感じています。

1.面接当日は、早目に自宅を出る

まずは、面接当日は早目に自宅を出る、ということです。このような行動は、面接の際に限った話ではなく、時間の約束をして待ち合わせした場合には共通してすべきものです。

もし、自宅をギリギリに出て、その後のちょっとした想定外の事態により、約束の時間に遅刻してしまうと、相手にご迷惑をおかけしてしまいますし、また、ルーズな人間と思われてしまい、自分の評価を下げてしまうことにもなります。

では、どれぐらい早目に出るか、ということですが、私は面接時間の1時間15分程度前には到着するように家を出ています。これだけ前に出発すれば、電車等が少々遅延することがあっても、絶対に遅刻することはありません。

事故等により電車が大幅遅延した場合は、その旨を面接官に電話で伝えることにより、配慮していただける可能性はあると思いますが、私はどんな理由があっても面接日時には遅刻しない、と心に決めているため、十分な余裕をもって早目に自宅を出るようにしているのです。

2.一度、面接の場所を確認する

早目に自宅を出たら、電車の遅延等がない限り、面接の場所の近くにもかなり早く到着いたします。そうしたら、まずは、実際に面接の場所を確認します。面接場所の案内文には、どの建物の何階か、などの詳細な記載がありますから、それに基づいて現地を確かめるのです。

非常にわかりやすい場所にある場合もありますが、同じエリアに○○タワー1、2、3と似たような建物が複数あったり、面接場所の案内文の記載が非常にわかりにくく、すぐ近くに来ているにも関わらず、迷ってしまうことも過去にはありました。

自分がよく行く場所であれば、迷うようなこともありませんが、面接の場所は行き慣れた場所ではないことがほとんどです。ですので、確実に面接の場所に行けるように、先に確認しておくようにしているのです。

3.直前で、面接対策のおさらいをする

面接時間の1時間15分程度前には現地に到着するように早目に自宅を出て、一度、面接の場所を確認したとしても、電車等の大幅遅延がなかった場合は、面接まで1時間前後の時間が空いてしまいます。

実は、早目に自宅を出ているのは、絶対に遅刻しないように、という理由もありますが、その1時間の確保のため、という理由の方が大きいのです。

では、その1時間で何をするかと言うと、面接対策の最終おさらいです

まずは、面接場所の近くの、カフェやハンバーガーショップ、インターネットカフェ、等に入ります。面接時間まで1時間以上ある場合は、あればインターネットカフェを利用することが多いです。

そして、飲み物を飲みながら、転職理由、志望動機、自己PR、をはじめとした、面接でよく出る質問の回答をおさらいするのです。

もちろん、面接1時間前の時点で、面接でよく出る質問の回答を忘れているようであれば、事前の準備が十分でなかった、ということになりますので、そうならないように、前日までにしっかり時間をかけて質問の回答は憶えておくべきです。

ただ、直前で面接対策おさらいをすると、安心できるのです。その安心は、面接前の自分にとって非常に大切なものですので、そのために少々早く家を出ることが苦になることはありませんでした。

4.面接前には、心に余裕を

面接の時間までに十分な時間の余裕を持ち、事前に面接の場所を確認し、面接対策のおさらいをすると、心に余裕を持つことにつながります。

初めて会う人を前に、一発勝負で自己PRをしなければならない面接では、心に余裕を持てなくなることも多いです。そういう場に到着するのが遅れ、遅刻しかけたり、面接当日に、想定質問の回答をおさらい出来ないと、面接前から心に余裕がなくなってしまいます。そうなると、人間はどうしても、面接時にしどろもどろになってしまいがちです。

自分の人生を大きく変える可能性の高い転職。その転職で内定を獲得するために最も重要な面接に際しては、準備し過ぎるぐらいに準備はすべき、と思っていますので、面接当日も上述したように余裕を持った行動をするように心がけています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする