我慢の先に素晴らしい未来などない!「転職のススメ」

我慢の先に素晴らしい未来などない!「転職のススメ」

あなたは、今の仕事に満足していますか?
満足はしていないけれども、我慢の先には素晴らしい未来が待っている、と思い続けていませんか?

1.我慢の先に何がある?

私が初めての転職を考えたのは、新卒で入社した会社の2回目の異動先での出来事がきっかけでした。

上司のパワハラ(当時はそんな言葉もなかった)が半端ないもので、すさまじかったのです。
(詳細は、転職を決意した、上司からの壮絶なパワハラ、に綴っています)

ただ、当時その会社は、その地域のその業界では一流と言われる企業で、そこで働く男性は、ほとんど退職する人がいませんでした。
例に漏れず、私も15年ほど勤務していました。

この状態を我慢すべきか、辞めるべきか?
私は1年ほど思い悩みましたが、最終的には退職を決意しました。
その職場を離れる、という決断は本当に正しかったです。

その後も私は、業務内容・職場環境への不満や、事業撤退に伴う転職も経験しました。

私はそういう転職活動の中で、確信したことがあります。
我慢の先に素晴らしい未来などないということを。

2.転職することの意義

私は30代後半~50歳代で転職を繰り返していますが、一度として前職の年収を下回ったことはありません

また、転職してもまた転職を繰り返している訳ですが、それぞれの転職を一切後悔していません

同じ会社に勤務し続けていたら、絶対にできなかった経験をすることができたことにより、結果的に自分がキャリアアップしている、ということを実感している、というのも、その理由のひとつです。

転職には少し勇気が必要です。
また、面倒なこともあり、コツも必要です。

でも、今に不満があり、その不満を今の環境で解決することが困難ということがはっきりしているなら、我慢しない未来を考えるべき、だと思っています。

最終的に転職をしない、という結論もあるかもしれません。
それでも、封印などせず、転職という選択肢も考えてみるべきです。

転職活動および、その前準備は、社会人としての今までの自分を見つめ直す、いい機会にもなります。

3.最後に

今の職場に満足している方に転職をすすめたりはしません。
ただ、今の職場に慢性的な不満を感じている方には、是非、私の綴るこの「転職のススメ」に関するブログを読んでいただきたいです。

転職活動の流れ・コツおすすめの転職エージェント・転職サイト転職での疑問転職エピソード、参考になる情報を多数掲載していますので、是非参考にしてくださいね。

あなたの人生の一助になれれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする